cfme_logo
日本語 English
ホーム サイトマップ アクセス 問い合わせ 学内向け
about cfme research collaboration
Home 募集 現在の募集 テニュア・トラック助教(常勤)募集

テニュア・トラック助教

千葉大学フロンティア医工学センターでは下記の通り教員を募集いたします。

募集は終了いたしました

募集要項 ダウンロード

職名・人員

テニュア・トラック制による特任助教(常勤) 1名


※文部科学省「優れた若手研究者の採用拡大支援」事業への採択に伴う公募のため、採用時の呼称は特任助教となりますが、「国立大学法人千葉大学テニュア・トラック制」に准じた採用となります。

当該事業に関する詳細は、下記「書類提出先および問い合わせ先」まで、お問い合わせください。

応募資格

原則として博士学位を有する方で、博士学位の取得後7年以内の方が望ましい。

専門分野

電子工学、機械工学、または情報・画像工学の知識を有し、医用工学分野において優れた研究業績を有すること。特に生体計測、流体解析に関連した分野を専門とする人材が望ましい。

担当科目等

兼務先となる大学院工学研究科人工システム科学専攻メディカルシステムコースの大学院教育として特別研究、特別演習の補助を、同じく兼務先となる工学部メディカルシステム工学科の学部教育としてメディカル工学セミナー、メディカルシステム実験、卒業研究等を担当していただきます。通常の工学部教員と同様、入試業務等の職務もあります。

着任(採用)時期

平成29年(2017年)2月1日以降、平成29年3月末までのできるだけ早い時期(平成28年度内着任)。

任期

あり。任期5年(テニュアトラック制)。
※任期中に中間審査があり、最終年度にテニュア付与審査を受けていただきます。

待遇

  1. 給与: 年棒制。千葉大学の規定に基づき、学歴・経歴等により決定されます。
  2. 勤務時間: 原則裁量労働制となります。
  3. 休日: 原則土・日・祝日となります。
  4. 健康保険・年金: 文部科学省共済組合に加入となります。

応募締切

平成28年(2016年)10月21日から平成28年(2016年)12月21日

提出書類

  1. 履歴書(写真貼付)、学歴、職歴、賞罰を記載。
    電話・電子メールアドレスも記入のこと。
  2. フロンティア医工学センターの指定する教員選考調書(WORD)
    • 正本(印刷物、押印のあるもの)1部
    • 電子媒体(CD-ROM、USBメモリ等)
      内容は正本と同一ですが、押印する前のWORDファイルを提出してください。様式は以下のページからダウンロードしてください。
      http://www.cfme.chiba-u.jp/recruit/recruit2016jokyo/tyousho.doc
  3. 主要論文(3件)の別刷 各2部(コピー可)
  4. これまでの研究概要(1000字程度)
  5. 着任後の研究計画および教育についての抱負(A4で計3枚以内)
  6. 応募者について意見を伺える方2名のリスト1通
    氏名、所属、連絡先(電子メールアドレスを含む)

選考内容

審査の過程で面接および口頭による研究内容の発表をお願いすることがありますが、旅費は支給できませんのであらかじめご了承願います。

書類提出先および問い合わせ先

〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1‐33
千葉大学 フロンティア医工学センター 教授 山口 匡
TEL:043-290-3267
E-mail:yamaguchi[at]faculty.chiba-u.jp ([at]を@に変えてください)
URLhttp://www.cfme.chiba-u.jp/recruit/recruit2016jokyo/


※封筒に「公募書類在中」と朱書し、書留で送付してください。なお、応募書類は返却いたしません。

備考

本センターおよびメディカルシステム工学科/コースの概要につきましては、下記のURLをご参照ください。

http://www.cfme.chiba-u.jp/
http://www.tms.chiba-u.jp/

※千葉大学では、平成18年度に「両立支援企画室」を開設し、平成19年度には文部科学省科学技術振興調整費「女性研究者支援モデル育成」事業に「支援循環型体制による女性研究者育成モデル」が採択され、女性研究者支援と両立支援を並行して積極的に推進しています。