・Homecoming2018が3月3日(土)に決まりました.NEW

・Eventをupしました.(2017.10.18)

・研究室紹介用スライドを upしました.(2017.7.19)

・ 日本学術振興会平成29年度研究拠点形成事業 (A.先端拠点形成型)に申請していた「マルチモーダル計測医工学の国際拠点形成」が採択になりました。東フィンランド大学、タマサート大学、上海交通大学、ウォータールー大学と共同研究を進め、拠点形成を目指します。
https://www.jsps.go.jp/j-c2c/jisshichu_a.html

・ 第1回マルチモーダル計測医工学国際シンポジウム国際シンポジウムを3月3日に千葉大学にて開催します。
http://www.cfme.chiba-u.jp/~haneishi/mmme/index.html

・Eventをupしました.(2017.07.18)

・平成28年度修士論文発表会において,佐藤康平 (M2)さんの発表が 「優秀論文賞」を受賞しました.(2017.2.7)

・日本医用画像工学会第35回大会(2016年)において,倉渕瑶子(M1)さんの発表が「大会奨励賞」を受賞しました.(2016.11.23)

・Eventにインターンシップ報告会と歓迎会をupしました.(2016.11.22)

・Eventにゼミ合宿をupしました.(2016.10.18)

・研究室紹介用スライドを upしました.(2016.7.26)

・Eventに3研究室合同方針発表会をupしまし た.(2016.06.09)

・EventにPakinee先生歓迎会をupしまし た. (2016.06.02)

・Eventに山口さん大槻くん歓迎会・CFME合同懇親会をupしま した.(2016.04.27)

・小倉優理(B4)さんが学術研究学生学長表彰および 工学部長表彰を受 賞しました.(2016.04.13)

・Eventに2015年度追いコンをupしました. (2016.04.01)

・Eventに2015年度ホームカミングをupしま した. (2016.3.17)

・平成27年度卒業研究発表会において,小倉優理 (B4)さんの発表が 「最優秀論文賞」を受賞しました.(2016.2.17)

Homecoming2016が3月5日(土)に決まりました。 

・日本医用画像工学会第34回大会 (2015年)の発表において小倉優理(B4)さんの発表が「大会奨励賞」を受賞しました.(2015.12.04)

・小熊諒さん(2014年度修士卒,中口研究室)が日 本医用画像工学会 2014年度Medical Imaging Technology誌論文賞を受賞しました. [共著:中口俊哉,中村亮一,山口匡,川平洋,羽石秀昭] (2015.12.04)

研究室紹介用スライドをupしまし た.(2015.7.29) 

・Eventに2015年度3研究室合同方針発表を upしました. (2015.6.9)

・Eventに2015年度CFME合同懇親会をup しました. (2015.6.9)

・Eventに2014年度追いコンをupしました. (2015.3.30)

・Eventに2014年度ホームカミングをupしま した. (2015.3.18)

・平成26年度卒業研究発表会において,岡本尚之 (B4)さん,谷口央 樹(B4)さんの発表が「最優秀論文賞」を受賞しました.(2015.2.10)

Homecoming2015が3月7日(土)に決まりました。 

・Eventに橋本さん送別会・2014年度忘年会を upしました. (2014.12.30)

・EventにB3,B4ポスター中間発表会をupし ました. (2014.12.27)

・Eventに2研究室合同中間発表会をupしまし た. (2014.10.23)

・Eventにゼミ合宿,3年生歓迎会をupしまし た. (2014.10.15)

・EventにMaxime送別会をupしました. (2014.10.14)

・日本医用画像工学会第33回大会(2014年)の発 表において中村友 香(M1)さん,高野裕也(M1)さんの発表が「大会奨励賞」を受賞しました.(2014.9.29)

・EventにChanya送別会をupしました. (2014.8.4)

・メディカルシステム工学科3年生へ研究室紹介スライドをアップしました. (2014.7.30)  

・Eventに橋本さん・B4歓迎会をupしました. (2014.6.9)

・南佳岳(B4)さんが工学部長表彰を受けました. (2014.3.24)

・平成25年度情報フォトニクス研究会において,伊佐 周平(B4)さん のポスター発表が「優秀講演賞」を受賞しました.(2014.3.4)

・平成25年度修士論文発表会において,田中亨 (M2)さんの発表が 「優秀論文賞」を受賞しました.(2014.2.13)

・Homecoming2014は3月1日(土)に決定しました.(都内にて開催予定)

・EventにCFME合同懇親会をupしました. (2013.5.10)

・平成24年度に本研究室を卒業した大西峻さんがフロンティアメディカル工学研究開発センター特任研究員に着任しました.(2013.4.1)

・Eventに2012年度追いコンをupしました。(2013.3.26)

・小平典子さん(M1)が4月2日より東フィンランド大学にて6か月間の留学を開始しました.(2013.4.2)

・博士後期課程3年の大西峻さんが工学研究科長表彰を受けました.(2013.3.26)

・EventにHomecoming2013をupしました.(2013.3.9)

・平成24年度情報フォトニクス研究会において,小平さんの発表が「優秀講演賞」を受賞しました.(2013.3.8)

・平成24年度修士論文発表会において,金子さん,村井さんの発表が「優秀論文賞」を受賞しました.(2013.2.14)

・第5回呼吸機能イメージング研究会学術集会(2013年)のポスターセッションにおいて,Windraさんの発表が「優秀演題 cum laude award」を受賞しました.演題名:Automatic Intersection Profile Method for 4D-MRI Construction(2013.2.14)

・Homecoming2013が3月9日(土)に開催されました。

・Eventに博士論文公聴会・慰労会をupしました。(2013.2.6)

・Eventに4研究室合同中間発表をupしました。(2012.12.25)

・Eventに山口研・羽石研懇親会をupしました。(2012.11.21)

・Eventに中口研・羽石研B4合同中間発表をupしました。(2012.10.17)

・日本医用画像工学会第31回大会(2012年)の発表において,李さんの発表が「大会奨励賞」を受賞しました.演題名:複数色LEDと小型CCDカメラを用いた微小循環イ メージング(2012.10.12)

・高井美穂文部科学副大臣がフロンティアメディカル工学研究開発センターを視察来訪されました.

・Eventに視察の様子をupしました.(2012.09.12)

・ゼミ合宿(2012.08.29-31)におけるス・Lルアップセミナーでプロモーションビデオ・文献データベースの作成を行いました.

・Eventにゼミ合宿をupしました.(2012.09.05)

・田中亨君(M1)が8月20日よりハー・oード大学・MGHにて約4か月の短期留学を開始しました.(2012.08.22)

・品地哲弥君(M1)が7月31日よりベルン大学にて2か月の短期留学を開始しました.(2012.08.22)

・第31回日本医用画像工学会大会の発表において,大西さんの発表が,「奨励賞」を受賞しました. 演題名:2D/3Dレジストレ・[ ションにおける屈曲運動速度にロバストな初期点設定法の検討(2012.08.22)

・第31回日本医用画像工学会大会の発表において,村井さんの発表が,「奨励賞」を受賞しました. 演題名:血行の明瞭化のためのLED光源設計(2012.08.22)

・ホームページをリニューアルしました.(2012.08.22)

Homecoming2012が3月10日(土)に開催されました

 

・ 2011日本写真学会年次大会の発表において,金子さんの発表が,最優秀賞を獲得しました.一般演題(口頭+ポスター)全41件中の1位です.
http://www.spstj.org/info/info_2.html  

 

・ 当研究室博士2年生の大西峻君が論文誌Radiological Physics and Technologyの論文賞[平成22年度土井賞(診断分野)]を受賞しました.(2011/4/10)
論文名:“Three-dimensional motion study of femur, tibia, and patella at the knee joint from bi-plane fluoroscopy and CT images”, Radiolol Phys Technol 2011 3(2):151-158

 

・Homecoming dayを3月5日(土)とご連絡しました が,都合により1週間遅らせて,
3月1・Q日(土)とします. 開始は例年どおり16時くらいを考えています.→出欠はこちら
当日は後期日程の入試があり,昼間,入構制限されていますが,15時以降は入れるはずです. 

 

・2011年1月18日・19日に,沖縄県那覇市で医用画像に 関するアジアフォーラム(IFMIA2011)が開催されます.本研究室の羽石教授が この会議のGeneral Chairを務めます.また,この会議に引き続き,同じ会場で19日・20日にメディカルイメー・Wング連合フォーラムが開催されます.(2010/8/18)

 

・研究室の修士2年福原力君が国際会議 CARS(Computer Assisted Radiology and Surgery)2010(6/23〜6/26,ジュネーブ)でポスター発表し,CAR/CARS部門の優秀ポスター賞を獲得しました.対象演題80件中,第3位でした.(2010/6/28)

 

・羽石秀昭教授が、平成22年度科学技術分野 の文部科学大臣表 彰科学技術賞(研究部門)を受賞することになりました.(2010/4 /5)

 

・研究室所属の知能情報コース修士課程2年大西峻君が成績優秀者として融合科学研究科長表彰を受けました.(2010.3.25)

 

・ホームカミング2010が開催されました.(2010.3.13)

 

・羽石教授は,IS&T(米国画像科 学学会)の論文誌 Journal of Imaging Science and Technologyの2009年度論文賞Charles E. Ives/Journal Awardを受賞しました.
Masahiro YAMAGUCHI, Hideaki HANEISHI and Nagaaki OHYAMA “Beyond Red-Green-Blue (RGB): Spectrum-Based Color Imaging Technology” JIST, 52 #1, 010201-1 - 010201-15 (2008). 東工大の山口雅浩准教授(筆頭著者),大山永昭教授との共著です.
論文の内容はTAOおよびNICTのプロジェクトとして推進したナチュラルビジョンの成果をまとめたものです.スペクトルに基づ いた色再現システ ムに関するものであり,医療はこの技術の最も重要な応用先の一つと考えています.
http://www.imaging.org/ist/pdfs/2009_Honors.pdf 
Photo

 

Homecoming2010が3月13日(土)に決定しました!

 

・羽石教授が,論文誌 Radiological Physics and Technologyの論文賞(土井賞)を受賞しました.(H21.2.24)
著者,論文名:Hideaki Haneishi, Masanobu Sato, Naoko Inadama, Hideo Murayama: Simplified simulation of four-layer depth of interaction detector for PET, Radiol Phys Technol 2008 1:106-114

 

・Homecoming2009が3月7日 (土)に決定しまし た!

 

・当研究室修士1年生の大西峻君が2009・ N1月19 日〜21日に台湾にて開催された IFMIA2009(International Forum on Medical Imaging in Asia)の Poster Session VにおいてIFMIA 2009 Best Poster Awardを受賞しました。
発表論文 “Three-dimensional motion acquisition of femur, tibia and patella at knee joint from bi-plane fluoroscopy and CT images”

 

・同じく当研究室修士2年生の折元麻絵さんが Poster Session Vにおいて IFMIA 2009 Second Poster Awardを受賞しました。
発表論文 “Monitoring and analysis of body surface motion caused by respiration”

 

・当研究室博士2年生桝田喜正さんが第1回呼 吸機能イメージン グ研究会学術集会(2009年1月30,31日,京都)にて,優秀演題cum laude awardを受賞しました.
演題名:テンプレートマッチングを利用した呼吸器4D-MRIの構築


--BG--