千葉市科学フェスタ2014 サテライトイベント
 「体験しよう!最先端技術がもたらす未来の医療」

 主催:千葉市科学館,千葉大学フロンティア医工学センター千葉大学工学部メディカルシステム工学科



 2014年11月15日(土)・16日(日)の2日間,千葉市科学フェスタ2014サテライトイベント 「体験しよう!最先端技術がもたらす未来の医療」を千葉市科学館(きぼーる)7F企画展示室にて開催いたしました.腹腔鏡下手術・ナビゲーション手術・ロボット手術シミュレータ・VR医療トレーニングシステム・自動舌色診断装置などの体験展示と,電磁波医療・新しいMRI・蛍光診断・水中手術・生体質感造形モデルの解説展示を行い,千葉大学にて研究を推進している最先端医療技術を子どもから大人まで500名を超える来場者に体験していただきました.

(企画紹介リーフレット(pdf))

(千葉市科学フェスタFacebookページ)

(研究室Facebookページでも当日の様子を配信しました)


ポスターと実機による電磁波医療,MRI,蛍光診断,水中手術,生体質感造形モデルの解説


体験ブースでは小さなお子さんも手術にトライしました


©LITE All rights reserved. Page Design:Ryoichi@LITE
Created by ez-HTML