千葉大学 フロンティア医工学センター 先端治療工学研究室

サイトマップ

過去の一覧ARCHIVES

2018.12.17
1月15日(火)に九州工業大学戸畑キャンパスにて第6回若手研究者による創発型シンポジウム(旧名称:テニュアトラック教員による創発型シンポジウム)が開催されます.
2018.12.17
Newton別冊「ゼロからわかる人工知能 仕事編」が出版されました.科学雑誌Newton2018年10月号に掲載された「人工知能革命 AIドクターが命を救う - 人工知能は医療をどう変えるか? -」が再編収録されています.
2018.11.05
本日横浜情報文化センターにてarchelis製品発表会を開催いたしました.オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社(東日本),ジンマー・バイオメット合同会社(北海道,西日本)を代理店としてレンタル販売を開始します.
2018.10.31
中村准教授が監修・開発協力を行った医療用ウェアラブルチェアarchelisがグッドデザイン賞2018においてグッドデザイン・ベスト100に続きグッドフォーカス賞(技術・伝承デザイン)・中小企業庁長官賞を受賞しました.(授賞式の様子)
2018.10.25
【横浜市経済局・横浜企業経営支援財団プレスリリース】医療用ウェアラブルチェアarchelisの製品発表会を11月5日(月)に横浜情報文化センターにて開催します.(pdf)
2018.10.23
最先端の研究と研究者を紹介するメディア Top Researchersにて中村准教授が紹介されました.コンピュータ外科学・手術ナビゲーション・手術情報分析の研究と教育・実用化についてのインタビューです.
2018.10.16
当研究室から発表した下記の論文が日本コンピュータ外科学会2018年度論文賞(工学賞)に選定されました.表彰式は11月10日(土)に第27回日本コンピュータ外科学会大会懇親会(奈良市観光センター カフェ エトランジェ・ナラッド)にて挙行されます.

Quantitative Analysis of a Camera Operation for Endoscopic Sinus Surgery Using a Navigation Information : Clinical Study
Takaaki Sugino, Ryoichi Nakamura, Akihito Kuboki, Osamu Honda, Masashi Yamamoto, Nobuyoshi Ohtori
Journal of Japanese Society of Computer Aided Surgery, 19(1)17-25, 2017
2018.10.03
中村准教授が監修・開発協力を行った医療用ウェアラブルチェアarchelisがグッドデザイン賞2018においてグッドデザイン・ベスト100(大賞・金賞・特別賞候補)に選定されました.
2018.10.01
10月6日(土)・7日(日)に千葉市科学館(きぼーる)にて開催される千葉市科学フェスタ2018メインイベントにて,当センター特別企画「体験しよう!最先端科学がもたらす未来の医療」(7F企画展示室)を実施します.千葉市科学フェスタ2013メインイベント・科学フェスタ2014サテライトイベントにて行った展示をベースにした体験型イベントです.フロンティア医工学センターでの研究成果による新しい診断・治療・医学教育技術をご体験ください.
2018.08.16
科学雑誌Newton 2018年10月号(8月25日(土)発売)に掲載される3号連続特集「人工知能革命」の最終回「AIドクターが命を救う - 人工知能は医療をどう変えるか? -」に取材協力しました.当研究室で取り組んでいる内視鏡下鼻副鼻腔手術を対象とした手術工程・技能の客観評価技術と,AIなどの情報技術の応用による将来の医療機器開発や手術ロボットによる「自動化」の可能性について解説しています.
2018.05.23
6月11日(月)に東京大学伊藤国際学術研究センター伊藤謝恩ホールにて 医療イノベーション キャリアフォーラム ~「世界に発する医療イノベーションを生み出す人材育成」を目指して~ が開催されます.
2018.05.11
千葉市科学館「大人が楽しむ科学教室」(対象:高校生以上)にてフロンティア医工学センター教員による公開講座を実施します.第1回は川村和也助教による「医療・福祉の世界で活躍する機械・電子工学の技術」(6月30日(土)),第2回は中村准教授による「コンピュータ外科学:ロボット・IT技術による先端医療イノベーション」(7月8日(日))です.是非ご参加ください.
2018.04.24
千葉大学ベンチャービジネスラボラトリーの主催する学生研究コンペティション,なのはなコンペ2018にてD2松永佳久君の研究提案がなのはな賞及び特別賞(日本インサイトテクノロジー賞)に選定され,徳久剛史学長より表彰されました.(表彰式の様子)
2018.04.12
千葉大学Web「特色ある研究活動の成果」に中村准教授の「情報計測・分析・提示技術による手術の最適化 ~よい手術とは如何なるものか?~」が掲載されました.
2018.04.06
光学・レーザ技術展示会OPIE'18併設セミナー 医療分野で活躍する光技術【MI-2 コース】(4月27日(金)午後)にて中村准教授が治療用レーザと手術ロボット技術についてのセミナーを行います.
2018.03.27
【経済産業省ニュースリリース】日本工業標準調査会は「装着型下肢支持用具の性能試験方法に関する標準化」他1件について新市場創造型標準化制度を活用して標準化を行うことを決定しました. (参考:新市場創造型標準化制度について)
2018.03.01
ホームページをリニューアルしました.
2018.02.09
科学技術振興機構 戦略的創造研究事業(CREST,さきがけ,ACT-I)で推進しているAI・IoT・ビッグデータに関する最先端の情報学研究の取材映像と記事を紹介する「AI時代と科学研究の今 supported by JST」にて,中村准教授の取材記事・映像が公開されました.

2017

2017.12.09
第30回日本内視鏡外科学会総会において,M2深津尚希君が下記演題にてSugical Forum Award(セッション最優秀演題)を受賞しました.
映像からの術具運動解析による腸管縫合手技の定量評価
 ~JSES縫合結紮王決定戦2016手技データ解析報告~
 (SF121-05)
○深津尚希、青木聖文、山口智子、植村宗則、橋爪誠、中村亮一
2017.12.08
中村准教授・川平准教授との共同研究により開発されたトレーニング用臓器モデルVTT(Versatile Training Tissue)を用いた新たな模擬臓器開発について,凸版印刷よりプレスリリースされました.
2017.10.25
11月15日(水)-17日(金)に東京ビッグサイトにて開催される新価値創造展2017特別展示コーナーに出展いたします.現在実施中の研究テーマの他,産学連携実施体制・実績を中心に展示を行う予定です.
2017.10.18
11月9日(木)にダイアゴナルラン東京にて,さきがけ「社会情報基盤」領域主催による一般公開のさきがけ研究者トーク・イベントを行います.中村准教授(第3期生)がBグループ(脳科学、医療、社会基盤等の分野)にて研究紹介をします.是非ご参加下さい.
2017.09.21
11月18日(土)に千葉大学西千葉キャンパスにて中村准教授が実行委員長を務めます日本生体医工学会関東支部若手研究者発表会2017を開催いたします.
日本生体医工学会関東支部は生体医工学に関連する研究を推進する若手研究者の育成を目的とし,主に学生(大学院生,学部4年生,高専専攻科2年生等)を中心とした若手研究者の発表会を開催しています.
演題〆切は10月20日(金)です.ご投稿ご参加お待ちしております.
2017.09.01
千葉大学フロンティア医工学センター先端治療学研究室LITEの分室を国立がん研究センター東病院 次世代外科・内視鏡治療開発センター(NEXT)内にて稼働しました.
分室はLITE2(LITE Square)と題し,
「工程技能評価と教育のための内視鏡外科情報学(Laparoscopic Informatics for Technical Evaluation & Education)拠点」
として,NEXTやCSTech(川平研究室),企業,自治体との医工産学連携をさらに活性化させます.
2017.08.17
千葉県立現代産業科学館の夏休み特別イベント「これでわかった!未来の技術2017」(8月12日(土)~8月27日(日))にて医療用ウェアラブルチェアarchelisが展示中です.ぜひご来場ください.
2017.06.30
中村准教授が開発協力を行った電気メス対応医療訓練用模擬生体組織VTT(Versatile Training Tissue)オンラインでの販売が始まりました.訓練及び研究開発の場で是非ご活用ください.
2017.06.15
7月23日(日)に行われる日本科学未来館での研究者との対話イベント「サイエンティスト・クエスト」に中村准教授が登壇します.トークテーマは「情報技術で手術が変わる?」です.ぜひご参加ください
2017.05.30
7月14日(金)に東葛テクノプラザにて医工産学連携イベント C-square EXPO 2017を開催します.成果報告セッションでは,C-square EXPO 2014でのシーズ発表から県内企業との協働・製品化に繋がった事例について,研究代表者の中村准教授が報告いたします.
2017.05.08
中国浙江省にて開催された国際インダストリアルデザインアワードDesign Intelligence Award(DIA)において,中村准教授・川平洋准教授(CFME)が監修協力を行っている医療用ウェアラブルチェアarchelisが世界36か国・2,720件の出展作品の中からGlobal Top22(DIA Innovation Award)に選定されました
2017.04.19
中村准教授・川平洋准教授(CFME)が監修協力を行っている医療用ウェアラブルチェアarchelis開発元の(株)ニットーが医療機器の製造・設計において優れた成果をあげた企業を表彰する第6回Medtecイノベーション大賞において入賞を果たしました.(参考:1次審査通過企業:(株)ニットー)
2017.03.24
平成28年度千葉大学大学院工学研究科メディカルシステムコース学位記授与式にて,博士後期課程の杉野貴明君が学業成績優秀により研究科長賞を受賞しました.博士前期課程に続いての連続受賞です.
2017.03.24
平成28年度メディカルシステムコース修士論文発表会にて本研究室の下記の論文が最優秀論文に選ばれ,学位記授与式にて表彰されました.
内視鏡下手術トレーニングにおける技術評価及び教育システムの開発」
山口智子,千葉大学大学院工学研究科メディカルシステムコース平成28年度修士論文
2017.03.23
平成28年度千葉大学工学部メディカルシステム工学科卒業研究発表にて本研究室の下記の研究が最優秀論文に選ばれ,学位記授与式にて表彰されました.
「画像誘導下内視鏡下鼻副鼻腔手術における定量手技評価システムの開発」
本田理,千葉大学工学部メディカルシステム工学科平成28年度卒業論文
2017.1.25
2月24日(金)に東葛テクノプラザにて千葉県産官学医療連携シンポジウム ~次世代の拠点形成に向けて~ from NEXT to the next が開催されます.中村准教授がパネリストとして登壇いたします.
2017.1.17
中村准教授・川平洋准教授(CFME)との共同研究にて開発された株式会社寿技研様の「手術トレーニング用臓器モデル」が平成28年度埼玉県医療機器等試作品コンテストにてアイデア賞を受賞しました.

2016

2016.12.23
本学が大学連携型CCRC事業で協力している国内最大級の多世代交流型リゾートコミュニティ「リソル生命の森」での教養講座「お茶の間ゼミ」にて,1月28日に中村准教授が手術支援技術に関する公開講座を行います.是非ご参加ください.(ご参考:大学連携型CCRC事業のプレスリリース(pdf))
2016.11.18
科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業(さきがけ)の平成28年度新規研究課題(第2期)に,中村准教授の「解剖・作業情報の計測・分析・提示技術に基づく外科医療の最適化」(研究領域:社会と調和した情報基盤技術の構築)が採択されました
2016.10.21
来年度に予定されている工学研究科・工学部改組により,本研究室の教育担当部局は「大学院融合理工学府基幹工学専攻医工学コース」並びに「工学部総合工学科医工学コース」になる予定です.詳しくは工学研究科・工学部サイトの「千葉大学大学院工学研究科の改組について」「千葉大学工学部の改組について」をご覧ください.
2016.08.03
今年度も千葉市未来の科学者育成プログラム 「医療を支える『医療機器』の最先端を見よう・知ろう・体験しよう」を開催しました.(実習の様子
2016.06.22
NHKの国際放送チャンネルNHK Worldの番組「Great gear」にてarchelisが取り上げられます.放送は6月23日(木)です(4回放送).詳細はリンク先にてご確認ください.
【6月23日追記】こちらで番組アーカイブ動画が視聴できます(7月6日まで)
【9月1日追記】こちらでコーナーアーカイブ(テキスト・写真・動画)が閲覧できます
2016.06.22
千葉大学Web「特色ある研究活動の成果」ページにてarchelisが取り上げられました
2016.06.07
千葉大学工学部公式Youtubeチャンネルが開設されました.中村准教授による当研究室の研究紹介動画が収録されています.
2016.06.01
工学部メディカルシステム工学科のオープンキャンパスは8月5日(金)に開催されます.当研究室のデモも行います.学部進学希望ならびにhref="../大学院進学希望の方も是非ご参加下さい.お申し込みはこちらから.〆切は7月15日(金)17:00ですが各回とも定員に到達次第申込みを締め切りますのでお早めにお申し込みください.
2016.05.25
D3杉野貴明君の研究課題が2016年度立石科学技術振興財団研究助成Cに採択され,5月18日(水)に行われた第4回立石賞表彰式・2016年度助成金贈呈式にて研究助成金が贈呈されました.2016年度助成課題一覧はこちら
2016.05.13
21ものづくりネット(広域ものづくり中小企業経営者連合)の皆様が本日当研究室見学にご来訪下さいました.
2016.05.09
5月20日(金)に当センター主催の医療機器取扱講習会を実施します.詳細はこちら
2016.04.27
中村准教授,川平洋准教授との共同開発による「腹腔鏡下手術用トレーニング器具 「練習用持針器EYP2009-CNK」シリーズ」(日本高分子技研株式会社)が平成27年度日本生体医工学会 新技術開発賞に選定され,第55回日本生体医工学会大会にて授賞式が行われました.
(工学部ニュース千葉大学プレスリリース)
2016.04.19
TOKYO FM "Honda Smile Mission" (月-金 8:10-8:17)にてArchelisが取り上げられました.(メディア掲載情報)
2016.04.15
研究室Webのメインサーバをフロンティア医工学センターWebサーバ上の
http://www.cfme.chiba-u.jp/~nakamura/
に移行いたします.
メディカルシステム工学科サーバ
http://www.tms.chiba-u.jp/~nakamura/
もあわせて運用を継続しますが, http://lite.tms.chiba-u.jp/ については一定期間後に停止となる予定ですので今後はcfme/tmsにてご利用ください.
2016.03.01
朝日新聞千葉面にarchelisに関しての取材記事(川平准教授)が掲載されました.(メディア掲載情報)
2016.02.18
日刊工業新聞本日付紙面に中村准教授のインタビュー記事が掲載されました.(メディア掲載情報)
2016.01.26
ちばとぴ(千葉日報Web)にarchelisに関しての中村准教授の取材記事が掲載されました.(メディア掲載情報)
2016.01.20
「大みそか列島縦断LIVE!景気満開テレビ」(フジテレビ 2015年12月31日放送),「ガイアの夜明け」(テレビ東京 2016年1月19日放送)にてウェアラブルチェアarchelisが紹介されました.

2015

2015.12.29
(株)ニットーと共同開発を行った手術用ウェアラブルチェアarchelis(アルケリス)の公式サイトを公開しました.
2015.12.03
千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2015における下記研究発表が千葉大学長賞(優秀賞)に選出され,本日開催された授賞式にて徳久剛史学長より賞状と副賞が授与されました.

低侵襲手術とトレーニングを最適化するデジタル手術評価ソリューション
研究代表者:中村亮一
共同研究者:杉野貴明,鈴木啓太,山口智子,川平洋
2015.12.01
12月14日(月)に開催される第3回熊本大学医工連携フォーラムにて,医工連携の事例紹介として千葉大学から中村准教授が講演します.
2015.11.17
2015 International Symposium on Info Comm and Media Technology in Bio-Medical and Healthcare Application(IS-3T-in-3A)にて,M1竹林瑞基君が下記演題にてBest Poster Award 1st Prizeを受賞しました.(授賞式)

Mizuki Takebayashi, Yuki Yamamoto, Ryoichi Nakamura
A Surgical Robot with Cell Sheet Scooping Mechanism and Heart-Surface-Motion Synchronization Control for Myoblast Cell Sheet Transplantation - Development of a Robot Transplantation Mechanism-
2015 International Symposium on Info Comm and Media Technology in Bio-Medical and Healthcare Application(IS-3T-in-3A), Chiba, Japan, Nov.15-18, 2015, p85
2015.11.13
日本医用画像工学会(JAMIT)の発行する「MEDICAL IMAGING TECHNOLOGY」誌に発表された下記論文が2014年度論文賞に選定され,11月12日(木)に開催された表彰式において縄野繁会長より賞状並びに副賞が贈呈されました
「腹腔鏡下手術用超音波プローブの屈曲角検出を用いた内視鏡像への超音波画像重畳システム」
小熊諒,中口俊哉,中村亮一,山口匡,川平洋,羽石秀昭,Medical Imaging Technology,32(3):203-211, 2014
2015.10.08
中村准教授が平成27年度千葉大学先進科学賞受賞者に選出され,徳久剛史学長より賞状が授与されました.
2015.09.01
腸管吻合モデルを共同開発した寿技研の高山成一郎社長の取り組みが産経Business i で紹介されました
2015.08.31
千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2015は日本大学生産工学部津田沼校舎39号館にて9月11日(金)13:00-17:00開催です.イノベーションジャパン2015にて展示させていただいた手術工程・技能解析技術について研究講演・展示を行います.
2015. 08.05
今年度も千葉市未来の科学者育成プログラム 「医療を支える『医療機器』の最先端を見よう・知ろう・体験しよう」を開催しました.(実習の様子
2015.07.21
8月27日(木)・28日(金)に東京ビッグサイト西1ホールで開催される産学マッチングイベント「イノベーション・ジャパン2015」の大学見本市(JSTゾーン)にて今年も手術工程・技能評価システムの技術展示を行います.
2015.07.01
安価な手術訓練環境を提供するCNKシリーズ(川平洋准教授日本高分子技研(株)との共同開発)の新製品,CNK吻合練習用モデルが7月1日より販売開始となりました.
2015.06.25
英文校正サービスを展開するEditage Japan社のスタッフブログに中村准教授へのインタビュー記事が掲載されました.
2015.06.19
工学部メディカルシステム工学科のオープンキャンパスは8月3日(金)に開催されます.当研究室のデモも行います.学部進学希望ならびにhref="../大学院進学希望の方も是非ご参加下さい.お申し込みはこちらから.〆切は7月17日(金)17:00ですが各回とも定員に到達次第申込みを締め切りますのでお早めにお申し込みください.
2015.06.15
(株)矢野経済研究所の発刊するエレクトロニクス業界の動向レポート誌「Yano E plus」2015年6月号にて超音波技術に関する中村准教授への取材記事が掲載されました.
2015.05.22
平成23-26年度千葉大学COEスタートアッププログラム「消化器がんの高精度低侵襲治療支援技術拠点」最終報告書(pdf)を公開いたしました.
2015.05.01
JSTのオンライン雑誌「産学官連携ジャーナル」2015年5月号にて,練習用持針器CNK等トレーニング機器の産学連携開発の取り組みについて紹介されました.川平洋准教授のインタビュー記事です.
2015.04.15
平成27年度千葉市未来の科学者育成プログラム ~目指せ!未来のサイエンティスト~ の募集が始まりました.〆切は5月15日(金)です.(募集期間が延長されました)当研究室では4コース全ての参加者を対象に8月5日(水)に「医療を支える「医療機器」の最先端を見よう・知ろう・体験しよう」を実施します.詳細はこちら
2015.04.10
昨年開催されました日本ロボット学会第87回ロボット工学セミナー「医療機器としてのロボットの実用化と事業化」 (2014/10/08)のセミナーレポート(pdf)が公開されています.
2015.03.18
出張講義・見学等について」を掲載しました.
2015.03.17
千葉大学フロンティア医工学センター(CFME)では「医療技術評価」基幹研究領域シンポジウムを3月20日(金)に開催いたします.中村准教授より医療機器レギュラトリーサイエンスと手術工程・技能分析に関する研究報告を行います.是非ご参加ください.詳細はこちら
2015.02.03
2015年3月11日(水)に開催される電子情報通信学会2015年総合大会 通信ソサエティ 依頼シンポジウム 「先端医療機器の薬事承認を効率化するレギュラトリーサイエンスの現状と将来展望」にて中村准教授が講演いたします.一般無料聴講可能ですので是非ご参加ください.
2015.01.20
2015年3月6日(金)に千葉大学けやき会館にて第2回WaFLES国際シンポジウムと第4回HALIDAT-GC国際ワークショップを開催いたします.4名の著名な先生方による招待講演とプロジェクト報告が行われます.
2015.01.06
2015年1月13日(火)に九州大学病院にて開催される第96回先端医工学セミナーにて中村准教授が講演を行います.

2014

2014.12.26
2015年1月24日(土)に東京医科歯科大学にて開催される第3回次世代がん治療推進専門化養成プランシンポジウムにて中村准教授が招待講演を行います.
2014.12.26
D1杉野貴明君が千葉大学ベンチャービジネスラボラトリー(VBL)主催のなのはなコンペ2015を受賞しました.(授賞式(2015.4.20)の様子)
2014.11.22
日本生体医工学会関東支部若手研究者発表会2014にてM2伊藤夏織君が下記演題にて優秀発表者賞を受賞しました.
伊藤夏織,五十嵐辰男,中村亮一
人工腹水灌流下手術(WaFLES)ナビゲーションにおけるリアルタイムデータ重畳表示法の開発
日本生体医工学会関東支部若手研究者発表会2014,東京,11月22日,2014,抄録集p12
2014.10.29
今年も千葉市科学館(きぼーる)にて,千葉市科学フェスタ2014 サテライトイベント 「体験しよう!最先端技術がもたらす未来の医療」を実施します.我々の研究成果を含め,超音波診断や手術ナビゲーション,手術トレーニングなど最新の装置を揃え体験していただく企画となっていますので是非ご来場下さい.今年は11月15日(土)・16日(日)の二日間開催となります.(盛会にて終了いたしました.当日の様子)
2014.10.29
日本画像医療システム工業会JIRAの主催による第4回画像医療システム産業研究会が12月10日(水)に日中友好会館地下大ホールにて開催されます.中村准教授がナビゲーション・手術工程/技能分析を中心とした研究講演を行ないます.(盛会にて終了いたしました.JIRA研修専門委員会 提供情報インナビネットでの当日の取材報告)
2014.08.14
中村准教授がBSフジ プライムニュースに出演し,医療ロボットの現状と可能性についてコメントしました.プライムニュースのサイトでハイライト動画(前編後編)・テキストアーカイブが閲覧できます.
2014.08.04
9月11日(木)・12日(金)に東京ビッグサイトで開催される産学マッチングイベント「イノベーション・ジャパン2014」の「大学見本市」にて手術工程・技能評価システムの技術展示を行います.
2014.07.03
中村准教授がオーガナイザーを務めます日本ロボット学会第87回ロボット工学セミナー「医療機器としてのロボットの実用化と事業化」が10月8日(水)に中央大学後楽園キャンパスにて開催されます.是非ご参加ください.セミナー内容紹介はこちら(FB / RSJ).
2014.06.24
工学部メディカルシステム工学科のオープンキャンパスは8月1日(金)に開催されます.当研究室のデモも行います.学部進学希望ならびにhref="../大学院進学希望の方も是非ご参加下さい.お申し込みはこちらから.〆切は7月18日(金)17:00ですが各回とも定員に到達次第申込みを締め切りますのでお早めにお申し込みください.
2014.06.02
今年の「千葉県夢チャレンジ体験スクール キャリア教育科学・先端技術体験キャンプ」の募集が始まりました.当研究室は日帰り2日間コースの初日7月29日(火)に医療機器体験・教育セミナーを実施します.申込〆切は7月2日(水)です.医療分野でのキャリアに興味のある中高生の皆さんの参加をお待ちしております.
2014.06.01
7月11日(金)に東葛テクノプラザにて開催されるC-square EXPO(案内pdf)にて中村准教授が内視鏡下手術支援に関する技術シーズ講演を行ないます.参加は無料(要申込,定員200名)です.是非ご参加ください.(関連記事(CBニュース))
2014.06.01
第49回千葉大学医工学研究会は6月4日(水)18:00~19:00に千葉大学フロンティア医工学センター会議室にて開催いたします.宮本特任助教による「腹腔鏡下手術のための流体・柔軟要素を用いた圧排挙上機器の開発」についての講演です.是非ご参加ください.
2014.04.18
千葉大学先進科学プログラムにて中村准教授がセミナーを行ないます(5/2開催).先進科学プログラムの学生以外も聴講可能ですのでご参加ください.
2014.04.01
宮本寛之特任助教が着任いたしました.
2014.03.25
平成25年度千葉大学大学院工学研究科メディカルシステムコース学位授与式にて,杉野貴明君が学業成績優秀により研究科長賞を受賞しました.
2014.03.24
平成25年度千葉大学工学部メディカルシステム工学科卒業研究発表にて本研究室の下記の研究が優秀論文賞に選ばれました.

「診断画像誘導型レーザ手術ロボットにおける近接覚を用いた作業制御方法の提案と評価」
相馬芳男,千葉大学工学部メディカルシステム工学科平成25年度卒業論文
2014.03.17
【重要:進学希望者へ】平成27年度の工学研究科博士前期課程(修士)受験にはTOEIC・TOEFLの得点が必要となります.詳しくはこちら
2014.01.21
講談社の理系女子応援マガジン「rikejo」Vol.26の「探訪!スゴイ!!研究室 (Vol.14)」にて当研究室をご紹介いただきました.
2014.01.06
LITEのFacebookページを開設いたしました.研究室関連ニュースの他,医療・研究関連情報等も発信していきます.

2013

2013.12.26
中村准教授を代表とするメディカルシステム工学科教員のグループが「疑似診療・手術体験を通じた中高生への医療機器・医工学教育活動」にて平成25年度千葉大学工学部社会貢献賞を受賞しました.
2013.12.25
九州工業大学第1回テニュアトラック教員による創発型シンポジウム「異分野交流による次世代技術・学術領域の創成を目指して」が平成26年1月21日(火)に九州工業大学戸畑キャンパスにて開催されます.中村准教授がテニュア取得教員パネリストとして参加いたします.(案内リーフレットpdf)
2013.12.20
櫻田義孝文部科学副大臣が本学を視察来訪され,中村准教授より研究のご紹介をいたしました.
2013.12.18
千葉大学WaFLESプロジェクト(水中腹腔鏡下手術)のサイトが公開されました.
2013.12.07
フロンティア医工学センターパンフレット(pdf)を掲載しました.
2013.10.16
平成25年度千葉大学工学部模擬講義は11月3日(日)に行なわれ,中村准教授が「ナビゲーション医療」について解説します(13:45~14:15).当日は千葉大学大学祭・工学部祭等も開催されていますので是非ご来校ください.
2013.10.01
千葉大学フロンティアメディカル工学研究開発センターの改組により,本研究室は工学研究科からフロンティア医工学センターへ所属が変わりました.
2013.09.26
10月12日(土)に千葉市科学館(きぼーる)にて,千葉市科学フェスタ2013 メインイベント特別企画 「体験しよう!最先端技術がもたらす未来の医療」を実施します.我々の研究成果を含め,超音波診断や手術ナビゲーション,手術トレーニングなど最新の装置を揃え体験していただく企画となっていますので是非ご来場下さい.
2013. 09.15
当研究室から発表した下記の論文が日本コンピュータ外科学会2013年度論文賞(医学賞)に選定され,第22回日本コンピュータ外科学会大会(東京大学)にて授賞式が行なわれました.

「手術ナビゲーションシステムにおける「近接覚」提示誘導法の提案と評価」
中村亮一,本多有芽,佐藤生馬,日本コンピュータ外科学会誌,14(2):63-69,2012
2013.09.03
特任助教を募集します.医用画像処理もしくは医用メカトロニクス領域.詳細案内ページはこちら.応募〆切は10月25日(金)です.
2013.08.13
9月17日(火)にJST主催による六大学新技術説明会がJST東京本部別館ホール(市ヶ谷)にて開催されます.中村准教授から手術工程解析技術について紹介します.
2013.08.12
8月6日(火)に千葉県夢チャレンジ体験スクール キャリア教育科学・先端技術体験キャンプでの実習「医療を支える『医療機器』の最先端を見よう・知ろう・体験しよう」を開催しました.スクールの模様は千葉テレビ「ウィークリー千葉」(9/7放送)にて紹介されました.
2013.08.07
7月30日(火)に千葉市未来の科学者育成プログラム 千葉大連携コース・医療系コースでの実習「医療を支える『医療機器』の最先端を見よう・知ろう・体験しよう」を開催しました.
2013.07.21
8月29日(木)・30日(金)に東京ビッグサイトで開催される産学マッチングイベント「イノベーション・ジャパン2013」の「大学見本市」にてLITE鉗子の技術展示を行います.
2013.06.20
工学部メディカルシステム工学科のオープンキャンパスは8月1日(木)に開催されます.今年も9時30分・10時30分・13時30分・14時30分・15時30分の5回開催です.当研究室のデモも行います.学部進学希望ならびにhref="../大学院進学希望の方も是非ご参加下さい.お申し込みはこちらから.〆切は7月19日(金)17:00ですが各回とも定員に到達次第申込みを締め切りますのでお早めにお申し込みください.
2013.06.12
今年も千葉県夢チャレンジ体験スクールを実施します.8月6日(火)~9日(金)の日程で実施される「キャリア教育科学・先端技術体験キャンプ(宿泊コース・千葉京葉地区)」のうち2コース(定員計15名)にて,当方での医療機器・診断・手術体験を実施します.応募〆切は7月3日(水)です.
2013.05.28
ポスドク研究員を募集します.医用画像処理もしくは医用メカトロニクス領域.詳細案内ページはこちら.〆切は7月19日(金)です.
2013.04.26
研究室をフロンティアメディカル工学研究開発センター内(A棟3F)に移転しました.
2013.03.22
平成24年度千葉大学工学部メディカルシステム工学科卒業研究発表にて本研究室の下記の研究が最優秀論文賞に選ばれました.

「内視鏡手術用LITE鉗子におけるワンハンド変形機構の開発」
佐竹わらび,千葉大学工学部メディカルシステム工学科平成24年度卒業論文
2013.03.13
中村准教授が実行委員長を務めました千葉大学COEスタートアッププログラム「消化器がんの高精度低侵襲治療支援技術拠点」第2回国際ワークショップは144名の方にご参加いただき盛会のうちに終了いたしました.ご来場ありがとうございました.ワークショップアルバム (Workshop / Lab Tour)がFacebookページにて公開中です.
2013.03.12
当研究室から発表した下記の口演が日本コンピュータ外科学会2012年度講演論文賞に選定されました.

「手術ナビゲーションシステムを記録媒体として用いた腹腔鏡下胆嚢摘出術の工程解析法」
杉野貴明,川平洋,中村亮一,第21回日本コンピュータ外科学会大会,徳島,2012年11月2-4日
日本コンピュータ外科学会誌,14(3):398-9,2012
2013.01.22
千葉大学COEスタートアッププログラム「消化器がんの高精度低侵襲治療支援技術拠点」第2回国際ワークショップの事前参加登録(無料)が開始されました.

2012

2012.11.14
埼玉県立春日部高校SSHの1年生17名が見学に訪れました.
2012.11.06
千葉市科学館との共催で無料公開市民講座「知っておきたい診断・治療の現状と最新技術」を11月24日(土)に開催いたします.当方からはナビゲーション手術の現状についてわかりやすく解説いたします.お申込み(定員100名)については千葉市科学館ホームページでご確認ください.プログラムはこちら(pdf)です.
2012.11.05
中村准教授が実行委員長を務めます千葉大学COEスタートアッププログラム「消化器がんの高精度低侵襲治療支援技術拠点」第2回国際ワークショップが2013年3月8日(金)に開催されます.
2012.11.01
当研究室PI中村亮一が千葉大学専任教員(准教授)として着任しました.本学テニュアトラック制を経てのテニュア教員採用としては全学で初めての事例となります.
2012.10.19
当研究室から発表した下記2件の論文が日本コンピュータ外科学会2012年度論文賞に選定されました.授賞式は11月3日(土)に第21回日本コンピュータ外科学会大会懇親会(ホテルクレメント徳島)にて挙行されます.

(工学賞)
「術中リアルタイム3D超音波診断画像を用いた胎児外科手術ナビゲーションの開発」
中村亮一,北角権太郎,長村伸一,田辺良子,須藤政光,勝池康允,望月剛,千葉敏雄,日本コンピュータ外科学会誌,13(2):87-95,2011
(優秀症例賞)
「手術ナビゲーション情報を利用したMRI誘導下脳腫瘍摘出術の進捗工程解析法」
相沢知明,中村亮一,村垣善浩,丸山隆志,田中雅彦,伊関 洋,日本コンピュータ外科学会誌,13(1):25-32,2011
2012.09.28
11月5日(月)に第2回千葉大学テニュアトラック国際シンポジウム(ポスターpdf)が開催されます.
2012.09.18
中村特任准教授が参加した国際生体医工学連合(IFMBE) Asia-Pacific Research Networking Fellowship (旧名称 Asia-Pacific Travelling Fellowship) 2012のレポートがIFMBE News No.90 (May - October 2012, ISSN: 1741-0800)(pdf) に掲載されています.
2012.09.12
高井美穂文部科学副大臣が本学を視察来訪され,中村特任准教授より研究のご紹介をいたしました.
2012.09.05
中村特任准教授がサブリーダーを務める千葉大学CFME基幹プロジェクト"FERMI"(診断と治療の質を高めるための医用画像の高次元・高精細・高定量化および統合化)のWebサイトが公開されました.
2012.08.21
文部科学省科学研究費補助金新学術領域研究「医用画像に基づく計算解剖学の創成と診断・治療支援の高度化」(計算解剖学)サイトにて,中村特任准教授らの平成24-25年度公募研究「計算解剖学モデルを応用したナビゲーション誘導下腹腔鏡下手術の自動工程分析・評価」が紹介されています.
2012.07.03
日本コンピュータ外科学会誌に掲載された当研究室紹介記事をpdfにて公開します.
2012.07.03
English pages has been updated.
2012.06.10
メディカルシステム工学科のオープンキャンパスは8月1日(水)に開催されます.今年は9時30分・10時30分・13時30分・14時30分・15時30分の5回開催です.当研究室のデモも行います.学部進学希望ならびにhref="../大学院進学希望の方も是非ご参加下さい.お申し込みはこちらから.
2012.05.16
国際生体医工学連合(IFMBE) Asia-Pacific Travelling Fellowship関連行事として,5月25日(金)16:00-18:00に東京大学工学部14号館142室にて日本生体医工学会と東京大学グローバルCOE2拠点(CMSIGMSI)の共催でセミナーが開かれます.詳細はこちら
2012.04.02
佐藤生馬特任研究員ははこだて未来大学システム情報学部情報アーキテクチャ学科へ転出いたしました.
2012.03.13
中村特任准教授がInternational Federation for Medical and Biological Engineering(IFMBE) Asian Pacific Working Group主催のThe IFMBE Asia-Pacific Travelling Fellowship Awardを受賞しました.BMEにおける若手研究者の日本代表として,アジア各国の若手研究者・研究機関との交流を5月に行います.
2012.03.02
3月8日(木)に千葉大学COEスタートアッププログラム 「消化器がんの高精度低侵襲治療支援技術拠点」 第1回国際ワークショップを開催いたします.是非ご参加下さい.
(盛会にて終了いたしました.当日の様子をアップしました.)
2012.01.19
中村特任准教授が国立成育医療研究センター等との共同で開発した胎児・内視鏡手術用超音波ナビゲーションシステムが1月19日付日本経済新聞(千葉・首都圏経済面)で「超音波映像使い状況を即時表示 手術時の誘導システム 千葉大が開発」として紹介されました.また日経電子版でも紹介されました.技術の詳細についてはこちら

2011

2011.11.22
研究業績のページに”その他の活動(研究/教育広報)”を掲載しました.
2011.11.17
放射線医学総合研究所にて12月9日(金)にNIRSテクノフェア2011が開催されます.昨年に引き続き当研究室も出展いたします.(放医研のテクノフェアサイトが出来ましたのでリンクしました(11/21))
2011.11.17
第10回千葉大学医工学シンポジウム(MECU2012)は2012年2月21日(火)?23日(木)に千葉大学けやき会館にて開催されます.
今年度はME Week in Chiba 2012と題してPRME2012(JSPSアジア・アフリカ学術基盤形成事業「次世代リハビリテーション医工学国際研究教育拠点の形成」シンポジウム),3T-in-3A2012(The Second International Symposium on InfoComm & Media Technology in Bio-Medical & Healthcare Application),SMEIC2012(Student Medical Engineering Innovation Competition)とあわせた合同国際シンポジウムとして開催いたします.是非ご参加下さい.
2011.9.27
10/1(土)から千葉市科学フェスタが開催されます.サテライトイベントとして「これからの医療―先端医工学研究の紹介―」と題したCFME/MSE見学会が本学にて11/26(土)13:30-16:30に開催されます.当研究室も研究展示をいたします.事前参加お申し込みは不要ですが当日先着30名程度で締め切らせていただく予定です.
2011.8.26
9/16(金)に千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2011 ~未来を創る/震災を超えて-from千葉~が開催されます.当研究室の研究内容も研究シーズ展示会にてパネル展示いたします.
2011.7.12
メディカルシステム工学科のオープンキャンパスは8月6日(土)に開催されます.9時・10時(受付終了)・11時(受付終了)・15時の4回開催です.当研究室のデモも行います.また12:40-13:20に17号棟212室にて教員による模擬講義も開催されます.是非ご参加下さい.お申し込みはこちらから.
2011.7.1
7月20日(水)に日本医用画像工学会第7回施設見学情報交換会及び日本写真学会医用画像研究会による本学CFME・MSE見学会が開催されます.当研究室もナビゲーションの紹介をいたします.(両学会とも参加申込み〆切は7/8(金)です)
2011.6.10
社団法人日本生体医工学会主催による「生体医工学と命」をテーマにした中高生作文コンテストが開催されます.応募締切りは平成23年9月30日(金)(必着)です.詳細はこちら(pdf)
2011.5.13
第21回千葉大学医工学研究会は5月27日(金)19:00~,千葉大学医学部附属病院第三講義室にて中川敦寛先生(東北大学病院高度救命救急センター/脳神経外科)を講師に迎え「東日本大震災報告 ‐医療を支援するテクノロジーとシステム提案に関するこれまでの取り組みと併せて‐」をテーマに開催いたします.日本生体医工学会関東支部との共催です.是非ご参加ください.
2011.5.2
第23回千葉大学医工学研究会は6月29日(水)18:00~19:00,千葉大学医学部附属病院第一講義室にて「術中情報分析・提示と高機能術具による次世代情報誘導MISの創成」をテーマに開催いたします.当研究室からの研究報告です.是非ご参加ください.
2011.3.23
超音波TECHNO誌2011年3-4月号にて中村特任准教授の胎児手術用リアルタイム近接覚ナビゲーションの発表(第83回日本超音波医学会学術集会,超音波医学 37(Supple):S330,2010)が紹介されました.
2011.3.14
東北地方太平洋沖地震に伴う計画停電のため,本研究室ホームページのサーバのうち lite.tms.chiba-u.jp は不定期に停止することがあります.また www.tms.chiba-u.jp/~nakamura/ についても予告なく停止することがあります.
2011.3.4
千葉大学「優れた若手研究型教員の人材育成システム」第1回シンポジウム(pdf)が3月10日(木)に開催されます
2011.2.24
千葉大学広報誌 CHIBADAI Press No.14に髙木義明文部科学大臣の視察来訪の記事が掲載されました.
2011.1.25
平成23年度卒研配属希望者への案内を掲載しました.
2011.1.25
研究業績ページに「メディア・紹介記事」を新設しました.
2011.1.19
中村特任准教授が平成22年度コニカミノルタ画像科学奨励賞・進歩賞を受賞いたしました.

2010

2010.12.6
水野智彦・柚木道義衆議院議員がCFMEを視察来訪され,中村特任准教授より研究事例(手術ナビゲーション)のご紹介をいたしました.
2010.11.12
髙木義明文部科学大臣が本学を視察来訪され,中村特任准教授より研究のご紹介をいたしました.
2010.11.12
第9回千葉大学医工学シンポジウム(ポスターpdf 600kb)が2011年2月18日(金)に千葉大学医学部付属病院にて開催されます.
2010.10.13
電気設備定期点検に伴う停電のため,Webサーバを10月16日~18日まで停止いたします.
2010.10.13
第19回日本コンピュータ外科学会大会にて中村特任准教授が特別講演(歴代日立メディコ賞受賞者講演)を行います.(11月2日(火)16:30-16:50,九州大学医学部百年講堂)
2010.9.1
9月14日(火)に開催される千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2010の研究シーズ展示会及び研究室見学(医工連携エリア)にて研究紹介をいたします.
2010.8.12
中村特任准教授らの論文「大血管手術の安全性を高める画像支援ナビゲーションシステム」(筆頭著者:植松美幸先生(国立衛生研))が日本バーチャルリアリティ学会第12回論文賞に選ばれました.
2010.7.13
田嶋要衆議院議員が本学を視察来訪され,中村特任准教授より研究事例のご紹介をいたしました.
2010.6.14
研究テーマの詳細を一部掲載しました.
2010.4.1
佐藤生馬特任研究員が着任しました.
2010.1.26
第8回千葉大学医工学シンポジウムが2月19日(金)に千葉大学けやき会館にて開催されます.

2009

2009.10.27
第5回千葉大学医工学研究会にて中村特任准教授が 「術中情報取得・処理に基づく手術戦略支援システム」の講演を行いました.
2009.9.1
IFMBE 2nd Asia-Pacific Travelling
2009.7.4
中村特任准教授がThe 5th Asian Conference on Computer Aided Surgery (ACCAS2009)にて TERUMO Award(Best oral presentation award)を受賞しました.
2009.5.12
日本語ページをオープンしました.