ご挨拶
開催概要
演題募集
プログラム
発表について
会場アクセス


内視鏡外科縫合練習用持針器
EYP2009-CNKシリーズ

(日本高分子技研(株))
内視鏡外科縫合・吻合訓練モデル
CNK®吻合練習用モデル

(日本高分子技研(株))
ワイヤーコネクト吻合モデルキット
WC-FKT1

((株)寿技研)
電気メス対応医療訓練用模擬生体組織
VTT(Versatile Training Tissue)

((株)寿技研)
CNK®練習用モノポーラ
compo

(日本高分子技研(株))



 日本生体医工学会関東支部は生体医工学に関連する研究を推進する若手研究者の育成を目的とし,主に学生(大学院生,学部4年生,高専専攻科2年生等)を中心とした若手研究者の発表会を今年度も開催いたします.奮っての参加をお願いいたします.
 また,当日企画しております全員懇親会は学生の方向けの参加費を抑えてあります.同じ生体医工学分野の方々,あるいは同年代の他機関の方々,シニアの研究者・企業人との繋がりを広げる良い機会でもありますのでご参加下さい.
2017.11.20 過去最高の98名のご参加をいただきまして,本会は盛会にて終了いたしました.多数のご投稿・ご参加をいただきましてありがとうございました.

選奨委員会(委員長 山内康司先生(東洋大学))による厳正な審査の結果,以下の方々に優秀発表者が授与されました.おめでとうございます.

市島 泰人 君
明治大学大学院理工学研究科
「生体組織における熱定数測定の基礎検討」

片井 拓弥 君
東京農工大学大学院生物システム応用科学府
「超音波ボリューム中の血管分岐部の特徴を利用した3次元血管網の空間的拡張とその評価」

瀬野 宏 君
東京大学大学院工学系研究科
「シミュレーションモデルを用いた心臓旋回性興奮制御のための局所冷却パターンの検討」

芥川 大貴 君
中央大学
「圧力伝達を用いた流体封入型MRI用力センサ」

兼子 健汰 君
前橋工科大学大学院工学研究科
「TMS を用いた手指の到達運動中の視覚体性感覚統合における皮質興奮性の検討」

2017.11.10 特別展示に関する情報をを掲載いたしました.
2017.11.05 プログラム発表方法を掲載いたしました.ご確認ください.
2017.10.30 演題募集を締め切りました.多数のご投稿をいただきありがとうございました.
2017.10.23 演題募集〆切10月29日(日)に延長いたします
2017.09.21 演題募集を開始いたしました.〆切は10月20日(金)の予定です.
2017.09.13 日本生体医工学会関東支部若手研究者発表会2017ページを開設しました.

©LITE All rights reserved. Page Design:Ryoichi@LITE
Created by ez-HTML