The 39th Annual Meeting of Japan Biomagnetism and Bioelectromagnetics Society

第39回 日本生体磁気学会大会

会期
2024年6月13日(木)~14日(金)

大会長
中川誠司
千葉大学フロンティア医工学センター 教授

会場
幕張メッセ国際会議場
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1

大会事務局
千葉大学フロンティア医工学センター
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
jbiomag39@ml.chiba-u.jp

Information

2024/4/5:   原稿の受付を開始しました.

2024/3/22:   論文集原稿の作成要項を追加しました.

2024/3/14:   演題登録の締め切りを3/29(金)まで延長しました.

2024/3/1:   シンポジウム提案の締め切りを3/15(金)まで延長しました.

2024/3/1:   参加登録を開始しました.「参加登録」からPeatixのサイトにお進みください.

2024/2/26:   演題の申し込みを開始しました.

2024/1/19:   シンポジウム提案の申し込みを開始しました.

2024/1/19:   演題募集,参加ご案内,各種募集ページを追加・更新しました.

2023/11/18:   ホームページを開設しました.

 2024年6月13日,14日の2日間,千葉市幕張メッセ国際会議場において第39回日本生体磁気学会大会を開催させて頂くことになりました.  日本生体磁気学会は生体磁気学分野における国内唯一の専門学会であり,生体から生じる磁界の計測による脳・脊髄・心臓等の機能推定やその臨床応用,電磁界の生体影響の解明,さらにはそれらに関連する計測機器やデータ解析技術の開発に従事する研究者や技術者,臨床家が参加しています.また,生体磁気学分野で培われた技術を実社会で利用するためには、レギュレーションや社会受容についての議論も欠かせません.このように,生体磁気学は異分野の協業によって発展して来た学問分野ですが,本大会は様々なバックグラウンドを持つ会員が一堂に会する年に一度の機会ですので,分野を超えた議論や情報収集を効率的に行うことができる場を提供したいと思います.

 2019年に始まったCOVID-19の感染拡大は本学会の活動にも少なからず影響を与え,ここ数年は対面形式での集会が制限される状態が続きました.本大会はCOVID-19前の形態,即ち完全な対面方式にて行い,懇親会も開催することと致します.また,大会の開催地となる幕張地区は,東京駅,羽田空港,成田空港からの所要時間がそれぞれ40分という,至便な環境にあります.有意義な議論の場とできますよう,多くの皆様のご参加をお待ちしております.

第39回日本生体磁気学会大会 
大会長 中川 誠司 
(千葉大学フロンティア医工学センター 教授)

会場

幕張メッセ国際会議場
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1
詳細はこちらをご参照ください >>

アクセス

詳細なアクセスはこちらをご参照ください >>

開催概要

開催名第39回日本生体磁気学会大会
会期2024年6月13日(木)~14日(金)
会場幕張メッセ国際会議場(〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1)
大会長中川 誠司(千葉大学 フロンティア医工学センター 教授)
大会副会長 岡本 秀彦 (国際医療福祉大学 医学部 医学科 教授)
田中 慶太 (東京電機大学大学院 理工学研究科 電子工学専攻 教授)
大会事務局千葉大学 フロンティア医工学センター
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
jbiomag39@ml.chiba-u.jp
懇親会6月13日(木)夕刻に大会会場にて開催いたします.是非ご参加下さい.

第39回日本生体磁気学会大会組織委員会

大会長中川 誠司(千葉大学)
副大会長 岡本 秀彦 (国際医療福祉大学)
田中 慶太 (東京電機大学)

プログラム編集委員会

委員長 田中 慶太 (東京電機大学)
委員 天野 薫 (東京大学)
伊藤 陽介 (京都大学)
大塚 明香 (情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター)
大塚 翔 (千葉大学)
小野 弓絵 (明治大学)
関野 正樹 (東京大学)
露口 尚弘(なにわ生野病院)
中川 誠司 (千葉大学)
成瀬 康(情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター)
奈良 高明(東京大学)
柳生 一自 (北海道医療大学)
渡部 泰⼠ (株式会社 リコー)

実行委員会

委員長 中川 誠司 (千葉大学)
委員 大塚 翔 (千葉大学)
片山 裕子 (千葉大学)

発表申込資格

一般演題の筆頭演者もしくは発表者は,生体磁気学会会員に限ります.
大会期間中に入会受付を設けます.
※非会員の方もご参加いただけます.

シンポジウム提案

シンポジウムを公募いたします.
申し込みフォーム >> から奮ってご応募ください.

募集締切

3/1(金)3/15(金)に延長しました.

採否通知

3/8(金)(予定)3/22(金)(予定)


シンポジウム発表者の一般演題登録は不要です.予稿集原稿のみご提出頂きます.
採択決定後に,演者名,タイトル等の情報を企画代表者にお伺いします.その際にはお取りまとめのほど宜しくお願いいたします.

一般演題

申し込みフォーム >> から奮ってご応募ください.
申込締切

3/15(金)3/29(金)に延長しました.

採否通知  4/12(金)
論文集原稿締切  4/26(金)

U35セッション

若手研究者を対象としたU35セッションを開催します.優秀な発表に対しては表彰を行いますので,奮ってご参加ください.
・筆頭著者は2024年4月1日の時点で35歳以下である必要があります.
・大会当日に筆頭著者自身が発表を行う必要があります.筆頭著者以外が発表を行った場合は,表彰の対象になりません.

論文集原稿

演題申し込みの方は、4月26日(金)までに論文集原稿(A4、2ページ)の提出が必要です.
※詳しくは,「論文集原稿作成」をご参照ください.

参加費

参加費
(論文集を含む)
会員 11,000円
非会員 15,000円
学生会員 5,000円
学生非会員 6,000円
懇親会 1,000円

参加登録

  • 事前にPeatixサイトで参加登録,及び,お支払い(チケットの購入)をお願い致します.登録に際してPeatixアカウントの作成が必要になります.
    当日の受付をスムーズに行うために6月12日(水)までにご登録いただけるようご協力お願いします.
  • 懇親会への参加登録も同サイトからお申し込みください. 参加登録・支払いサイト(Peatix)はこちら>>
  • Peatix 上で領収書を発行できますのでご利用ください.
    宛名と但し書きはご自身で編集可能です.詳細は, こちら  をご参照ください.
  • 当日は,QRコードにて受付をいたします.受付にて,スマホ/タブレット等のWebブラウザ,あるいは,Peatixアプリ(無料)でQRコードをご提示いただきますようお願いいいたします.QRコードを印刷してご持参いただく形でも差し支えございません.
    • ブラウザでQRコードを提示・印刷される場合は こちら をご参照ください.
    • PeatixアプリでQRコードを掲示される場合には以下をご参照ください

原稿作成要項

大会当日に配布される論文集に掲載するための原稿をひな形(兼要項)にしたがって作成をお願い致します.
ひな形は,以下のリンクからダウンロードしてください.

  • 日本語(Word, PDF
  • English( Word, PDF

  • 原稿提出方法


  • 締め切り: 2024年4月26日(金)
  • こちら からご提出ください

  • Adobe PDF形式およびMicrosoft Wordのdoc・docx形式の両方をご提出いただきます.
  • ワードの書類のままですと,変換時にレイアウトが崩れたりすることがありますので,必ずご自身でPDFに変換し,内容を確認後お送りください.
  • PDFファイル名を”筆頭著者氏名(ローマ字).pdf”,Wordファイル名を”筆頭著者氏名(ローマ字).doc(docx)”としてください.
  • ファイル名の例:Seitaijiki_Taro.pdf、Seitaijiki_Taro.doc(docx)

  • 倫理的配慮について


    公開される抄録になりますので,「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン (平成26年8月26日,文部科学大臣決定)」等を遵守した記載をしてください.ヒトを対象とした研究においては倫理的配慮について,施設における倫理委員会の承認が必要な研究については倫理 委員会で承認済みであること,また,動物実験においては承認機関名を記載してください.資料の 二次使用を行っている場合は情報源を明記してください.

    著作権について


    提出にあたっては複写複製および転載複製に関わる著作権を日本生体磁気学会に移譲していただきます.提出されたことをもって複写複製および転載複製に関わる著作権を日本生体磁気学会に移譲することを承認したものとします.

    協賛企業・団体

    広告掲載

      VIE株式会社

    機器展示

      MEGIN株式会社
      株式会社フィジオテック
      株式会社ナノシード
      株式会社ミユキ技研
      フクダ電子株式会社
      株式会社オータマ

    寄付金

      株式会社NIKKEN

    後援

      公益財団法人 加藤バイオサイエンス記念財団

    寄付金の募集

    生体磁気学に関連する企業・諸団体の方々に大会運営へのご協力をお願いしています.
    詳細は大会事務局 ( jbiomag39@ml.chiba-u.jp ) にお問い合わせください.



    広告掲載および機器展示の募集

    大会論文集への広告掲載,大会会場での機器展示も募集しています.
    詳細は大会事務局 ( jbiomag39@ml.chiba-u.jp ) にお問い合わせください.