マルチモーダル計測医工学とは・・・

マルチモーダル計測医工学とは・・・

 CTやMRI、超音波などの診断装置(モダリティ)を使い、さまざま病気によって引き起こされる体内の変化について、細胞サイズから臓器のサイズでどこに何が起きているのかを工学技術で解明し、それらの関係性も明確化していきます。

 これらの知見を利用して、最終的に高精度で低侵襲な診断・治療を実現することを目指しています。

 

In this project, we use several modalities such as CT, MRI and US to analyze the variation of cell or organ due to disease by engineering technologies and clarify its relationship.

Based on the knowledge obtained there, we aim to establish some new methods for highly precise and non-invasive diagnosis and treatment.

Link

千葉大学 戦略的重点研究強化プログラム

Chiba University Strategic priority research promotion program

千葉大学 マルチモーダル計測医工学

Chiba University Multimodal medical engineering

千葉大学 フロンティア医工学センター

Center for Frontier Medical Engineering, Chiba University

千葉大学 羽石研究室 

Haneishi LAB